ランこれ|みんなで作る人気投票のランキング総合サイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

メーカー:バンダイ
プラットフォーム:PS2
発売日:2004/2/19
ジャンル:ドラマチック・シミュレーション

カテゴリ:ゲーム
タグ:ジージェネレーションSDガンダムバンダイナムコゲームスシミュレーション
ランこれは本記事に紹介される全ての商品・作品等をリスペクトしており、またその権利を侵害するものではありません。それに反する投稿があった場合、こちらからご報告をお願い致します。

オススメのポイント

※ オススメのポイントは投票した投票項目でのみ推せます。

オススメのポイントはまだ登録されていません。

みんなで決めるSDガンダム ジージェネレーションシリーズ人気ナンバー1投票&ランキング 他の順位

1位

みんなで決めるSDガンダム ジージェネレーションシリーズ人気ナンバー1投票&ランキング 1位 SDガンダムGジェネ オーバーワールドの画像

2位

みんなで決めるSDガンダム ジージェネレーションシリーズ人気ナンバー1投票&ランキング 2位 SDガンダム バトルアライアンスの画像

3位

みんなで決めるSDガンダム ジージェネレーションシリーズ人気ナンバー1投票&ランキング 3位 SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズの画像

4位

みんなで決めるSDガンダム ジージェネレーションシリーズ人気ナンバー1投票&ランキング 4位 SDガンダム ジージェネレーション ジェネシスの画像

5位

みんなで決めるSDガンダム ジージェネレーションシリーズ人気ナンバー1投票&ランキング 5位 SDガンダム Gジェネ ジェネシスの画像

6位

みんなで決めるSDガンダム ジージェネレーションシリーズ人気ナンバー1投票&ランキング 6位 SDガンダム Gジェネレーション3Dの画像

7位

みんなで決めるSDガンダム ジージェネレーションシリーズ人気ナンバー1投票&ランキング 7位 SDガンダム GWORLDの画像

8位

みんなで決めるSDガンダム ジージェネレーションシリーズ人気ナンバー1投票&ランキング 8位 SDガンダム Gジェネ ウォーズの画像

9位

みんなで決めるSDガンダム ジージェネレーションシリーズ人気ナンバー1投票&ランキング 9位 SDガンダム GGスピリッツの画像

10位

みんなで決めるSDガンダム ジージェネレーションシリーズ人気ナンバー1投票&ランキング 10位 SDガンダム Gジェネレーション クロスドライブの画像

コメント

投票項目「SDガンダム GジェネレーションSEED」に書き込まれたコメントの一覧です。

このランキングには、まだコメントがありません。

是非コメントをお願いします。

💡 アマゾンでのレビュー

★★★☆☆

SDガンダム GジェネレーションSEED(ガンダム・ザ・ベスト)

『SDガンダム GジェネレーションSEED(ガンダム・ザ・ベスト)』は、ステージクリア型シミュレーション『Gジェネ』シリーズの一作で、『機動戦士ガンダムSEED』が本格参戦しているゲーム作品となります。 ストーリーを楽しめる「SEEDモード」や、ガンダム各シリーズの名場面を追体験できる「GGENERATIONモード」に加え、新システム「マップカットインアニメーション」を搭載しています。さらに、戦闘システムも改良が加えられており、充実のMS&キャラクターも収録されています。また、『Gジェネ』シリーズ初の完全フルボイスとなっており、臨場感もアップしています。 また、本作は先にプレイステーション2で発売された『SDガンダム GジェネレーションSEED』の廉価版となります。

★★★★☆

あえておすすめはしないが、こつこつと部隊を育てていくプレイなら十分に面白い

あまりSEED自体は好きではないとか設定的に宇宙世紀ガンダムとは相性が悪いのだが、酷評するほど悪くはない。でも今ならGジェネもいっぱいあるのでこれにこだわらなくてもいい。 SEEDモードは戦力固定でGジェネとしてプレイするとかなり苦しいがこういうものだと思えば難易度も低めでシステムの理解にはこれでいい。ネクタリスのようなバランスならなおよかったのだが。 ジェネレーションモードは世界観を無視してプレイするのが前提。ステージ数は少ないがどうせプレイするステージは最終的にある程度決まってくるので問題なくなる。難易度を変えれば一応敵配置も変化するので繰り返しプレイにもある程度は対応できる。でもそれを別ステージのように言うのは詐欺っぽいが。 ユニットが少ないせいか開発できそうなユニットが設計しないといけないとか面倒なのでこの辺は攻略情報があった方がいい。クリア優先なら逆に無視すればいい。個人的には量産型ガンキャノンとかザク?からちまちま育てているために難易度もそこそこになっているし。フリーダムとかνガンダムとかばかりだと逆に面白くなくなるので。無改造ザク?などの弱小ユニットでもスペシャルアタックで敵のガンダムとかもばんばん倒しているせいか十分に面白い気がする。

★★★★☆

酷評な中あえて私は

色々と酷な評価を受けていますが私は面白いと思います。 確かにFなどと比べるとMS数は1/3以下の300機近くですが、その分戦闘シーンに力を入れており、どのユニットの戦闘もかなり格好良いです。 さらに他の方レビューにNEOよりユニット数が少なくなっているというのがありますが、それはウソで、前作NEOのユニット数に今回SEED系のユニットをほぼ全て追加、あとアストレイからもレッドとブルーが収録、そしてその他の作品のMSを数十体追加されています。 前作より少なくなっているなんてことはありませんので御安心を。

★★★☆☆

良くも悪くも「SEED」FAN向け

歴代の戦場をめぐる「GENERATION」モードと、「SEED」を追体験する「SEED」モード二本立て!との事ですが…「GENE」モードは、おまけ程度に考えた方がいいかと思います。 「SEED」は、ゲーム中の会話は全てフルボイス。面の開始と終了時に、会話や、ムービーイベントがたくさん入ります。 「GENE」は会話ボイスは無し、ムービーイベントも無し…と寂しいものです。選ばれている戦場も…まぁ作品数重ねていますし。 ゲーム部分は、開発できるMS・MAの数が手頃で(NEOよりは多い)コンプリートをする気になります。 大きな変更点は、必殺攻撃を使用するのに必要な、SAゲージが最大3つまで貯められる事。使い道も、MAP兵器にもSAが必要になり悩み所…。 面数が少ない為、(「SEED」15面、「GENE」10面)一度クリアした面を、何度も繰り返し、開発・改造をしていく訳ですが、面開始時のイベントは、2度目からスキップ可能ですが、面終了時のイベントは不可。特に「SEED」は長いので、ここもスキップしたかったです。 ヘルプも完備されていますので、初めて「Gジェネ」を、やるにはいいかもしれません。ただ「SEED」への思い入れが、有る、無しで評価が割れる作品です。

★☆☆☆☆

うーん。

G-ジェネシリーズの異端作ともいえる。 今回は同じステージを何度も何度も繰り返して挑戦でき、レンタルキャラが「育てられる」という利点がある。 そのため、今までのG-ジェネシリーズの観点ではなく、「キャラ育成+こんなMSにこんなパイロットを・・・」という、ある意味育てゲーのような観点で見た方がいいかもしれない。 今回はSEEDメインのため、もはやシナリオは期待出来ない。 システムはNEOよりも上なので、育てゲーとしてはある意味最高かも。 SEED+他作品が入ってるゲームは、スパロボシリーズ以外、今の所これのみなので、スパロボよりも、もっと幅をきかせた遊び方。 例えばボールに乗ったキラで宇宙を駆けるとか、イージスガンダムで敵を撃破しまくるカミーユ等、スパロボよりも、もっと幅広い育てゲーをしたい人には面白いかもしれない。 ・・・でもストーリーの少なさには、絶句。

更新履歴

更新履歴を見る

更新履歴はまだありません。